NEW! 絵本『うんこガエル』 2022年11月24日発売 只今予約受付中!!




原田たけし×嵯峨山高弘による絵本の第2弾!!
3歳〜5歳のお子様が100%(※)笑いました!(※当社比)

『うんこガエル』
うんこまみれになったり、天敵に食べられそうになったり…。
それでも必死で生きる主人公のカエルは、 なぜ頑張れるのでしょうか???
デビュー作『小学生のボクは 鬼のようなお母さんにナスビを売らされました』が 空前のヒットとなった原田たけしの最新作。 「母親の無償の愛情」をテーマに、読者からの「幼児向けの絵本も描いてほしい」という声に応え、さらにインパクトのある絵本が完成しました。 本好きな子どもへと誘うこと間違いなし!!

■文・原田たけし
■絵・嵯峨山高弘
■発行:株式会社ワイヤーオレンジ
■発売:リーブル出版

アマゾンまたは全国主要書店にて
2022年11日24日(木)発売予定
只今予約受付中!
↓↓↓
https://amzn.to/3O6OwIU

絵本『ゾンビハムスターねずこ』絶賛発売中!

絵本デビュー作『小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。』が6万部の空前のヒット!
『奇跡体験! アンビリバボー(フジテレビ)』や『世界一受けたい授業(日本テレビ)』で〝エグいけど泣ける=エグ泣き系〟として特集された
絵本作家・原田たけしによる、エグ泣き系絵本の真骨頂!
5年ぶりの新作絵本『ゾンビハムスターねずこ』が遂に登場!!

【ゾンビハムスターねずこ】
ねずみの女の子だから〝ねずこ〟と名づけられた一匹のハムスター。
彼女は、どうしてゾンビになってしまったのか?
ゾンビ化してまで、この世でやり残したこととは何だったのか???
一見、ホラータッチですが、ページをめくるたびに、ねずこは、子どもたちに〝悔いのないように生きることの大事さ〟
そして〝生命には必ず限りがあること〟を教えてくれるでしょう。
ペットを大事にしてほしいと思っている親御さんにもお薦めです。

ゾンビハムスターねずこ

ゾンビハムスターねずこ
ねずみの女の子“ねずこ”が子どもたちに伝える
“命には限りがあること”と“悔いなくド必死で生き抜くこと”。
原田たけし最新作絵本が5年ぶりに登場!
原田たけし(文) 、嵯峨山高弘(絵)
1,540円(税込)
2021年8月18日発売
Amazon・全国主要書店にて販売中

商品はこちら>

“絵本『ゾンビハムスターねずこ』絶賛発売中!” の続きを読む